Just another WordPress site

カテゴリー:未分類

delegateを使用してメソッドを呼び出す

2016.06.03

delegateを使用してメソッドを呼び出す delegateを使用して間接的にメソッドを呼び出すことができます。 [アクセス修飾子] delegate 戻り値の型 デリゲート名(引数, 引数…

詳細を見る

テーブルのレコードを更新する

2016.06.03

テーブルのレコードを更新する SqlCommandオブジェクトを作成し、ExecuteNonQueryメソッドを使うと、 データベースのテーブルにレコードを更新出来ます。 1.SqlConnectionオブジェクト…

詳細を見る

文字配列の要素を連結する

2016.06.03

文字配列の要素を連結する StringクラスのJoinメソッドを使うことで文字配列を指定文字で連結することが出来ます。 1.stringオブジェクトの生成 2.元となる文字列の指定 3.Joinメソッ…

詳細を見る

構造体配列を定義する

2016.06.03

構造体配列を定義する 構造体は他の配列変数同様[]を使用する事で配列として扱うことが出来ます。 [アクセス修飾子] 構造体名[] 配列変数名 = new 構造体名[要素数] privat…

詳細を見る

配列の要素をクリアする

2016.06.03

配列の要素をクリアする ArrayクラスのClearメソッドを使うことで配列の要素をクリアすることが出来ます。 Array.Clear(配列, インデックス番号, 要素数) クリアさ…

詳細を見る

テキストファイルを一度に読み込む

2016.06.03

テキストファイルを一度に読み込む StreamReaderクラスのReadToEndメソッドを使用することで、開いたテキストファイルを一度に読み取ることができます。 System.IO.StreamR…

詳細を見る

ファイルやフォルダを削除する

2016.06.03

ファイルやフォルダを削除する FileクラスやDirectoryクラスのDeleteメソッドを使用することでファイルやフォルダを削除することが出来ます。 System.IO.File.Delete(フ…

詳細を見る

テーブルのレコードを削除する

2016.06.03

テーブルのレコードを削除する SqlCommandオブジェクトを作成し、ExecuteNonQueryメソッドを使うと、 データベースのテーブルにレコードを削除出来ます。 1.SqlConnectionオブジェクト…

詳細を見る

配列を使用する

2016.06.03

配列を使用する 配列変数を使用することで同様のデータ型の変数を同時に扱うことが出来ます。 一次元配列 データ型[] 配列名 = new データ型[要素数] 二次元配列 データ型[,] 配列名 …

詳細を見る

配列の要素数を調べる

2016.06.03

配列の要素数を調べる ArrayクラスのLengthメソッドを使うことで配列の要素数を調べることが出来ます。 多次元配列の要素数を調べるにはGetLengthを使用します。 一次元配列 Array.Le…

詳細を見る