Just another WordPress site

カテゴリー:未分類

読み取り用のテキストファイルを開く

2016.06.03

読み取り用のテキストファイルを開く FileクラスのOpenReadメソッドまたはOpenTextメソッドを使用することでテキストファイルを読み取り専用で開くことができます。 System.IO.Fi…

詳細を見る

指定位置から指定文字数分の文字を取得する

2016.06.03

指定位置から指定文字数分の文字を取得する StringクラスのSubstringメソッドを使うことで文字列の中から指定した文字数分の文字列を取得することが出来ます。 1.stringオブジェクトの生成 …

詳細を見る

文字列内に指定文字列が存在するか調べる

2016.06.03

文字列内に指定文字列が存在するか調べる StringクラスのContainsメソッドを使うことで文字列の中から指定した文字が存在するかどうか調べることが出来ます。 1.stringオブジェクトの生成 2.元となる文…

詳細を見る

音声ファイルを使用する

2016.06.03

dreamstime_xs_26395962

音声ファイルを使用する Waveファイルを再生するにはSoundPlayerオブジェクトを使用します。 SoundPlayerオブジェクトにはWaveファイルを再生する方法が三通りあります。 SoundPlayer…

詳細を見る

フォルダにあるファイルの一覧を取得する

2016.06.03

フォルダにあるファイルの一覧を取得する DirectoryクラスのGetFilesメソッドを使用することで、指定したフォルダ内にあるファイルの一覧を取得することが出来ます。 System.IO.Dir…

詳細を見る

接続先のデータベース名を取得する

2016.06.03

接続先のデータベース名を取得する SqlConnectionオブジェクトのDatabaseプロパティを使うと接続先のデータベース名を取得出来ます。 1.SqlConnectionオブジェクトの生成 2.接続文字列の指定…

詳細を見る

クラスのプロパティを定義する

2016.06.03

クラスのプロパティを定義する クラスのプロパティとはクラス内の値の取得や設定を行うgetアクセサ―やsetアクセサーなどの事を指します。 [アクセス修飾子] データ型 プロパティ名 (引数, …

詳細を見る

書き込み用のテキストファイルを開く

2016.06.03

書き込み用のテキストファイルを開く FileクラスのOpenWriteメソッドまたはAppendTextメソッドを使用することでテキストファイルを書き込み専用で開くことができます。 System.IO…

詳細を見る

変数を定義する

2016.06.03

変数を定義する 変数とはデータを一時的に記憶し利用するために固有の名前を与えたデータの事を指します。 プログラムではデータ型と呼ばれるキーワードを使用することで利用目的に沿った変数を定義する事になります。 …

詳細を見る

ファイルを複製する

2016.06.03

ファイルを複製する FileクラスCopyメソッドを使用することでファイルを複製することが出来ます。 System.IO.File.Copy(コピー元のファイル, コピー先のファイル); S…

詳細を見る