Just another WordPress site

配列の要素をクリアする

2016.06.03

配列の要素をクリアする

ArrayクラスのClearメソッドを使うことで配列の要素をクリアすることが出来ます。

Array.Clear(配列, インデックス番号, 要素数)

クリアされた配列の要素は0、false、Nullとなります。

第一引数には処理を行う配列の変数名、第二引数には処理を開始するインデックス番号、第三引数には削除する要素数を指定します。

これにより、指定した範囲の要素がクリアされます。

この時開始インデックス番号が0未満またはインデックス番号と要素数の合計が配列の要素数を上回る場合IndexOutOfRangeExceptionの例外が発生します。


private void button1_Click(object sender, EventArgs e)

{

   int[] a = {1,2,3};



   Array.Clear(a, 1, 2);



   for (int i = 0; i < a.Length; i++) {

       MessageBox.Show(a[i].ToString());

   }

}

関連記事