Just another WordPress site

画像データを保存する

2016.06.03

画像データを保存する

画像データを保存するにはImageオブジェクトのSaveプロパティを使用します。

使用例は以下のとおりです。

Imageオブジェクト.Save(パス);

Imageオブジェクト.Save(パス,保存形式);

二つ目の引数である保存形式にはbmpやjpgなどの画像フォーマットを指定します。

引数として渡す値としてはImageFormat.BmpやImageFormat.Jpegなどのようになります。


private void button1_Click(object sender, EventArgs e)

{

   if (Clipboard.GetImage() != null) {

       Image sampleImage = ClipBoard.GetImage();



       sampleImage.Save("./sampleA.jpg");



       MessageBox.Show("sampleAを保存しました。");



       sampleImage.Save("./sampleB.jpg", System.Drawing.Imaging.ImageFormat.Bmp);



       MessageBox.Show("sampleBを保存しました。");

   }

   else {

      MessageBox.Show("クリップボードに画像データがありません。");

   }

}



関連記事