Just another WordPress site

文字列の大小を比較する

2016.06.03

文字列の大小を比較する

StringクラスのCompareToメソッドを使うことで2つの文字列の大小を比較することが出来ます。

1.stringオブジェクトの生成

2.元となる文字列の指定

3.比較する文字列の指定

4.CompareToメソッドにより文字列の比較を行なう

CompareToメソッドはint型の戻り値を返します。

比較する文字列が互いに等しい時0、元の文字列が比較する文字列より大きい時0より大きい値、元の文字列が比較する文字列より小さい時0より小さな値を返します。


private void button1_Click(object sender, EventArgs e)

{

   string str1 = "abcde";

   string str2 = "abc";



   int result;

   result = str1.CompareTo(str2);



   if (0 == result) {

       MessageBox.Show("同じ長さです。");

   }

   else if (0 < result) {

       MessageBox.Show("元の文字列の方が大きいです。");

   }

   else if (0 > result) {

       MessageBox.Show("元の文字列の方が小さいです。");

   }

}

関連記事