Just another WordPress site

メソッドを作成する

2016.06.03

メソッドを作成する

C#でメソッドを定義する場合、下記のように行います。

[アクセス修飾子] void メソッド名(データ型 値);

メソッドの引数は値渡しで行われます。

値渡しとは値をコピーしてメソッドに渡します。その為、メソッド内で値を変更されても元の値は変化しません。

[アクセス修飾子] void メソッド名(ref データ型 値);

呼び出し時 メソッド名(ref 値)

上記のように引数にrefを宣言することで参照渡しを行なうことができます。

参照渡しは変数そのものの参照を渡します。その為、メソッド内で値を変更すると元の値も変更されます。


private void button1_Click(object sender, EventArgs e)

{

   Box();



   int a, b, c;

   a = 5;

   b = 7;

   c = 0;



   MessageBox.Show("a = 5, b = 7, c = 0");



   Add(a, b, c);



   MessageBox.Show("Addメソッド呼び出し後のCの値: " + c.ToString());



   a = 4;

   b = 3;

   c = 0;



   MessageBox.Show("a = 4, b = 3, c = 0");



   Dic(a, b, ref c);



   MessageBox.Show("Dicメソッド呼び出し後のCの値: " + c.ToString());

}



private void Box()

{

   MessageBox.Show("メソッドBoxを呼び出しました。");

}



private void Add(int a, int b, int c)

{

   c = a + b;

   

   MessageBox.Show("a + b = " + c.ToString());

}



private void Dic(int a, int b, ref int c)

{

   c = a - b; 



   MessageBox.Show("a - b = " + c.ToString());

}



関連記事